【レビュー体験談】ネットスクウェアで年賀状を作ってみた!

ネットスクウェアのクーポン情報

早割
同時注文割引複数の注文で1件につき200円割引
※ 1回の注文で5件まで同時注文が可能
リピーター割引昨年注文した人のみの限定クーポン。
こちらからクーポンを確認してください。
※ 2022年度の注文は9月上旬開始予定。わかり次第更新します!

ネットスクウェアは、安さが魅力の年賀状印刷サービスです。注文から翌々営業日に出荷されるので急いでいる人にもおすすめですよ!

まち

送料が無料なのも嬉しいポイントです♪

デザインも1,000種類以上と豊富。

この記事では、実際に私がネットスクウェアで年賀状印刷を注文したレビューや口コミ評判などをまとめています。ぜひ最後まで読んでくださいね!

ネットスクウェアの基本情報

イラスト年賀状(30枚)3,828円~
写真年賀状(30枚)3,828円~
宛名印刷1枚 10円
送料無料
納期17時までの注文で翌日出荷
※ 宛名印刷は3~4日での出荷予定
発送方法ポスト投函・宅配便
支払い方法クレジットカード・代引き

9月上旬受付開始!

注文から翌々営業日に出荷!

目次

ネットスクウェアの年賀状のレビュー

まち

実際にネットスクウェアの公式サイトから年賀状印刷を注文したので、さっそくレビューしていきますね!

注文した年賀状はポスト投函で届きました。

封筒の中には納品書と、ビニール袋に入った年賀状が入っていました。
ビニールに入っているので水濡れでも安心です!

印刷方法の比較

写真仕上げ

ネットスクウェアの写真仕上げはフジカラープリント仕上げということもあり、かなりきれいです!
すごくなめらかでクオリティが高いので、ワンランク上の写真年賀状を送りたい人におすすめです。

まち

ベタベタ触ると指紋がつくので、取り扱いには注意してくださいね。

光沢仕上げ

光沢仕上げでは専用のペーパーに写真を印刷し、貼り合わせています。
一般的な写真屋さんと同じくらいの仕上がりとなってます。

こちらはベタベタ触っても指紋がつきません。

カラー印刷

カラー印刷は年賀はがきに直接印刷をしているため、周りに白いフチができます。
インクがのっている部分のみテカテカします。

イラストの年賀状も直接年賀状に印刷をするため、白いフチができます。

ネットスクウェアの年賀状印刷の画質の比較

ネットスクウェアには、フジカラープリントの「写真仕上げ」と一般的な写真屋さんの「光沢仕上げ」、直接年賀はがきに印刷をする「カラー印刷」の3つの印刷方法があります。

まち

それぞれの画質の違いが気になる人も多いと思うので、詳しく見ていきますね!

「写真仕上げ」「光沢仕上げ」「カラー印刷」を隣に並べて比較しました。

まち

横に並べるだけだとわかりづらいので、スキャナーで実際に年賀状をスキャンして比較してみました!

写真仕上げ
(フジカラープリント)
光沢仕上げ
(写真を貼り合わせ)
カラー印刷
(年賀はがきに直接印刷)

カラー印刷(一番右側)は年賀はがきに直接印刷するということもあって、印刷が粗めな印象です。
写真仕上げと光沢仕上げは違いがわかりづらいですが、写真仕上げの方が表面がなめらかで現像のような仕上げとなってます。

まち

光沢仕上げでも十分きれいですが、「ここぞ!」という特別な写真は写真仕上げがおすすめです♪

「どの印刷方法にしようかな?」と印刷の仕上げ方法を選ぶときの参考になったら嬉しいです。

9月上旬受付開始!

注文から翌々営業日に出荷!

ネットスクウェアの年賀状のメリット・デメリット

まち

実際にネットスクウェアで年賀状を注文してみて感じた、メリット・デメリットを正直に紹介しますね!

ネットスクウェアの年賀状のメリット

印刷料金が安い

ネットスクウェアは、数あるネット年賀状印刷サービスのなかでも特に値段が安いのが特徴です。
「安いからイマイチなんじゃないの?」と思う人もいるかと思いますが、全然そんなことはありません!
印刷能力が高くたくさん印刷できるので、そのぶん価格を安くできるんですよ。

送料が無料

ネットスクウェアでは送料が無料です。

160枚未満はポスト投函(クレジットカードの場合のみ)、161枚以上は佐川急便で配達されます。

印刷の仕上げを選べる

予算や希望に応じて、ネットスクウェアでは複数の仕上げの中から印刷の仕上げを選ぶことができます。

個人的に、写真年賀状なら光沢仕上げがコスパが良くておすすめです♪

ネットスクウェアの年賀状のデメリット

宛名印刷が有料

残念なことに、ネットスクウェアでは宛名印刷が有料です。(1枚 10円)
手書きをする人は気になりませんが、宛名印刷も一緒に頼みたいという人は注意してくださいね!

価格がわかりづらい

ネットスクウェアでは、選んだデザインによって価格が6つにわかれます。

まち

6つもあって、ちょっとわかりにくいかも?

値段とデザインについて、次で詳しく紹介しますね!

ネットスクウェアの年賀状のデザイン

ネットスクウェアでは、選んだ年賀状のデザインによって価格が変わります。

  1. 白黒
  2. 定番お買い得
  3. おすすめお買い得
  4. カラー
  5. プレミアム写真印刷(光沢画質)
  6. プレミアム写真印刷(写真画質)
まち

ひとつひとつ、デザインと価格を紹介していきますね!

白黒

白黒印刷で、一番リーズナブルな年賀状です。

枚数価格
10枚2,162円
30枚3,472円
50枚4,863円
100枚8,599円

定番お買い得

定番の和風デザインがお得な価格で印刷できます。

枚数価格
10枚2,342円
30枚3,789円
50枚5,179円
100枚8,963円

おすすめお買い得

気に入ったデザインがあったらラッキー!
ちょっとお得に注文ができる年賀状のデザインです。

枚数価格
10枚2,425円
30枚3,883円
50枚5,277円
100枚9,092円

カラー(和風・おしゃれデザイン・POP)

「和風」「おしゃれデザイン」「POP」と幅が広く、おしゃれでかわいいデザインが見つかります。

枚数価格
10枚2,568円
30枚4,125円
50枚5,507円
100枚9,340円


プレミアム写真印刷(光沢画質・写真画質)

1枚から最大8枚まで、写真入りの年賀状が作成できるデザインです。
ここには載せていませんが、結婚にぴったりなデザインもありますよ♪

まち

ネットスクウェアでは、写真年年賀状の仕上がりを「光沢画質」「写真画質」から選べます!

「光沢画質」は写真店の一般的な光沢仕上げと同等、「写真画質」はフジカラープリントです。

光沢画質

枚数価格
10枚2,875円
30枚4,517円
50枚6,069円
100枚10,640円

写真画質

枚数価格
10枚3,245円
30枚4,949円
50枚6,549円
100枚11,347円

9月上旬受付開始!

注文から翌々営業日に出荷!

ネットスクウェアの年賀状のクーポン・キャンペーン情報

まち

ネットスクウェアでは、お得な割引キャンペーンを実施しています。

早割
同時注文割引複数の注文で1件につき200円割引
※ 1回の注文で5件まで同時注文が可能
リピーター割引昨年注文した人のみの限定クーポン。
こちらからクーポンを確認してください。
※ 2022年度の注文は9月上旬開始予定。わかり次第更新します!

特にネットスクウェアは早割でかなり安くなるのが特徴。
早く注文をすればするほどお得なので、割引率が悪くなる前に注文をしてくださいね!

9月上旬受付開始!

注文から翌々営業日に出荷!

ネットスクウェアの年賀状の注文の流れ

これからネットスクウェアで年賀状を作成する人のために、注文までのながれを画像つきで詳しく解説していきますね。

まち

サクっとかんたんに年賀状ができますよ♪

STEP
公式サイトでデザインを選ぶ

ネットスクウェアの公式サイトから、お気に入りの年賀状デザインを探します。

まち

たくさんあって迷ってしまうので、カテゴリーから探すのがおすすめですよ♪

STEP
デザインを編集する

デザインを選んだら編集をしていきます。

まち

写真入り年賀状の場合は2つのタイプが選べます!

タイプ特徴
通常印刷イラストの年賀状と同じように、年賀はがきに直接印刷をします。
(周りに白いフチができます)
プレミアム写真印刷写真専用の紙に印刷をしてから、年賀はがきに貼り合わせます。
(白いフチがありません)

写真年賀状の場合、仕上がりがきれいな「プレミアム写真印刷」がおすすめです!

ネットスクウェアでは、写真の明るさが調節できます。
「ちょっと暗いかも?」と思ったら、明るくなるように調節してくださいね。

STEP
あいさつ文と差出人の設定をする

ここでは、はがきの印刷枚数やあいさつ文と差出人の設定をしていきます。

まち

ネットスクウェアでは、写真年賀状の場合のみディズニー年賀が選べます♪

写真の仕上げも光沢か写真仕上げか選べます。
写真仕上げはフジカラープリントと同じ仕上げなので、光沢仕上げよりもさらにきれいに仕上がります。

あいさつ文もいくつかの定型文の中から選ぶほか、自分で自由に入力することもできます!

STEP
発送先の入力と支払い方法を選択する

最後に、発送先の入力と支払い方法を選択をします。

支払い方法

支払い方法手数料
クレジットカード無料
代引き330円~
(注文金額によって異なる)

ネットスクウェアは送料無料です。
160枚未満はポスト投函(クレジットカードの場合のみ)、161枚以上は佐川急便で届きます。

STEP
注文完了!

最後に、注文を確定したら完了です!

今回はスマホの画面でネットスクウェアで年賀状をつくる順番を紹介しましたが、パソコンからでもかんたんに年賀状が作成できます。

まち

サクッと作れるので、ぜひ挑戦してくださいね!

9月上旬受付開始!

注文から翌々営業日に出荷!

ネットスクウェアのよくあるFAQ

まち

ネットスクウェアで年賀状印刷をする注文ときによくある疑問を、FAQ形式でまとめました。

スマホからでも年賀状をつくれる?

ネットスクウェアではスマホからでも年賀状が作成できます。
アプリ不要なので、スマホから公式サイトにアクセスしてくださいね。

ネットスクウェアの公式サイトはこちら

宛名印刷はある?

ネットスクウェアは宛名印刷も一緒にしてくれますが、1枚10円がかかります。
宛名印刷が無料ではないので注意してくださいね!

支払い方法は?

ネットスクウェアの支払い方法は3つあります。

支払い方法手数料
クレジットカード無料
代引き【1万円未満】330円
【1万円以上~3万円未満】440円
【3万円以上~10万円未満】660円
【10万円以上~30万円まで】1,100円

納期はどのくらい?

17時までの注文で翌日出荷です。

※宛名印刷は3~4日での出荷予定となります。
※プレミアム写真印刷(光沢仕上げ・写真仕上げ)は約1週間での出荷予定となります。

送料はかかる?

ネットスクウェアは送料が無料です。
注文枚数によって発送方法が変わります。

配送方法送料
ポスト投函(~160枚まで)無料
宅配便(161枚~)無料

宅配便を指定した場合のみ、注文時に配達時間帯を選択できます。

投函代行はある?

ポスト投函代行はしていません。

まとめ

こんな人におすすめ
  • 少しでも安く年賀状を印刷したい
  • 写真の画質にもこだわりたい!

ネットスクウェアは、値段の安さが魅力の年賀状印刷サービスです。
安いからと言って品質が悪いということはなく、きちんときれいに印刷されてるので安心してください♪

まち

送料も無料なので、コスパもいいです♪

今ならお得な早割キャンペーンもやっているので、ぜひ公式サイトをチェックしてくださいね!

9月上旬受付開始!

注文から翌々営業日に出荷!

目次
閉じる