【レビュー体験談】しまうまプリントでフォトブックを作ってみた

しまうまプリントは安くて納期が早いフォトブックの印刷サービスです。
フォトブックだけでなく写真プリントや年賀状などのサービスも展開しているんですよ!

まち

今回は、そんなしまうまプリントでフォトブックを作ったのでレビューしていきます!

こんな人におすすめ
  • 安くフォトブックを作りたい
  • すぐにフォトブックが届いて欲しい
  • 写真だけでなく動画も一緒に残したい

年賀状のレビューはこちら

\ 1冊198円からフォトブックがつくれる /

最短翌々日発送
メール便送料110円

しまうまプリントのフォトブックのレビュー

まち

注文したフォトブックが届いたので、さっそくレビューしていきますね!

しまうまプリントのフォトブックでは「ライト(旧スタンダード)」「スタンダード」「プレミアムハード」の3つのなかから仕上げを選べます。

今回は「ライト(旧スタンダード)」「プレミアムハード」のフォトブックを注文しました。

しまうまプリントでは、ちょっと変わった、プラスチックの容器に入って発送されます。

まるでレトルトご飯のような容器。
水濡れにも強そうです!

封を開けるとこんな感じです。
中にフォトブックが入っています。

ライト(旧スタンダード)仕上げのレビュー

まち

ますはライト(旧スタンダード)仕上げのレビューをしていきますね!

こちらがライト(旧スタンダード)仕上げで注文をしたフォトブックです。

ライト(旧スタンダード)仕上げでは巻きカバーがついてきます。

まち

カバーがあるだけで、かなり立派に見えます!

肝心の印刷は少し暗めの印象。
気になる方は、写真を明るく補正してからフォトブックを作ったほうがよさそうです。

まち

ページの綴じ側は写真が見にくくなるので、写真を配置する際は注意してくださいね!

背表紙はこんな感じ。
アルバムのタイトルが印刷されます。

最後のぺージは、表紙画像・タイトル・しまうまプリントのロゴ・バーコードが印刷されます。

まち

バーコードは消せませんが、ロゴはオプション(1冊50円)で消せますよ♪

裏表紙の隅にもバーコードが印刷されています。
こちらはオプションでも消すことができません。

プレミアムハード仕上げのレビュー

プレミアムハードはハードカバーの表紙での仕上がりになります。
また、印刷に使用するインクも7色とグレードアップするので、より鮮やかで鮮明な仕上がりになるのが特徴です。

プレミアムハードを注文した今回は、白い封筒に入って発送されました。
なんとなくプレミアム感がありますね…!

封筒には開け口がついているので、ハサミいらすで開封ができます!

中のフォトブックはビニール袋に入って梱包されていました。水濡れ対策もばっちりです!

ハードカバーの表紙は高級感があります。
ソフトカバーのようにペラペラしないので、長期保存におすすめです!

まち

画質はやはり「プレミアム」というだけあって、かなりきれいです!

ハードカバーのフォトブックでも、しっかりと背表紙にアルバムのタイトルが印刷されます。

まち

実際に手に取ってみたところ、思ったよりも高級感があってびっくりです!

ちょっとしたプレゼントにも喜ばれそうですよ♪

せっかくなので、今回はオプション料金を払って、最後のページに印刷されるしまうまプリントのロゴを消しました。

まち

ロゴがないだけでスッキリ♪

ロゴを消すには1冊50円がかかります。また、ロゴを消してもバーコードは消えません。
たくさん注文するときは注意してくださいね!

\ 1冊198円からフォトブックがつくれる /

最短翌々日発送
メール便送料110円

しまうまプリントのフォトブックの画質の比較

しまうまプリントのフォトブックでは、仕上げの方法によって印刷方法や印刷する紙が違います。

 ライトスタンダードプレミアムハード
表紙ソフトカバー
(巻きカバー)
ソフトカバー
(巻きカバー)
ハードカバー
紙質マットフォトラスタープレミアムサテン
印刷方法レーザープリンターデジタルオフセットインクジェット
色数4色6色7色

表で見ても違いがわかりづらいので、実際にフォトブックをスキャンして画質を比較しました。

プレミアム画質
ライト画質
まち

プレミアム(左側)の方が滑らかに印刷されていて、きれいです!

ライト(右側)はちょっと画質が粗いかな?と感じました。
よく見るとわかるのですが、つぶつぶ感があります。

ただライトは価格が安いので(1冊198円~)、気軽にフォトブックを作りたい人にはおすすめです。
画質にこだわりたい人は「プレミアム」ですね!

しまうまプリントのフォトブックのメリット・デメリット

私が実際にしまうまプリントでフォトブックを作って感じた、メリットとデメリットをそれぞれ紹介します。

しまうまプリントのフォトブックのメリット

価格が安い

しまうまプリントのフォトブックは1冊198円~と、フォトブック業界の中でも激安の部類に入ります。

値段が安いので、手軽にフォトブックをつくりたい人にぴったりです!

たとえば…
  • 毎月の子どもの成長記録アルバムに
  • ちょっとした思い出のアルバムに

納期が早い

ライト仕上げなら、16:59までの注文で最短翌々日に発送をしてくれます。

今日の16:59までに注文したら明後日には発送をしてくれるので、早くフォトブックが欲しい時に便利です。

まち

しかもメール便なら送料が110円です♪

オプションでロゴが消せる

しまうまプリントのフォトブックでは、1冊50円のオプション料金を払えば、最後のページに印刷されるロゴを消すことができます。

どこでフォトブックを作ったか知られたくない場合など、ロゴを消したい人におすすめです。

動画も一緒に保存できる

1冊100円の「動画QR」というオプションでは、フォトブックと一緒に動画(30秒)も保存可能!
フォトブックに印刷されたQRコードをスマホで読み込めば、写真だけでなく動画も思い出として一緒に残せますよ♪

しまうまプリントのフォトブックのメリット

ライトだと画質があまりよくない

レビューでも書いたのですが、ライトだと画質が粗めです。こればかりは価格が安いので仕方がないですね…。

画質にこだわりたい人は「スタンダード」か「プレミアムハード」がおすすめです。

まち

今後私がしまうまプリントでフォトブックを作るなら絶対にプレミアムハードにします!

しまうまプリントのフォトブックの口コミ評判

私が感じだメリット・デメリットは上記で紹介しましたが、他の人はどうでしょうか…?
気になったのでSNSで調べてみました。

https://twitter.com/mtl0119/status/1215207223455965185
まち

そうそう、しまうまプリントのフォトブックは送料が110円なんですよ!

宅配便を選ぶと高くなりますが、私はいつも110円のポスト投函でお願いをしています。
送料が安いのも嬉しいポイントですよね♪

\ 1冊198円からフォトブックがつくれる /

最短翌々日発送
メール便送料110円

しまうまプリントのフォトブックのサイズと価格の比較

しまうまプリントのフォトブックは仕上がりやサイズによって価格が変わります。
比較できるように表を作ったので、注文の際の参考にしてくださいね!

サイズページ数ライトスタンダードプレミアムハード
文庫サイズ
(105×148)
24P198円798円-
36P298円998円-
48P438円1,298円-
72P548円1,898円-
96P658円2,398円-
144P878円3,498円-
A5スクエア
(148×148)
24P298円998円1,498円
36P398円1,198円1,798円
48P548円1,298円1,998円
72P658円1,898円2,998円
96P768円2,498円3,898円
144P988円3,798円5,898円
A5サイズ
(148×210)
24P498円1,198円1,898円
36P598円1,398円2,298円
48P658円1,798円2,798円
72P768円2,698円4,198円
96P878円3,498円5,598円
144P1,098円5,198円8,298円
A4サイズ
(210×148)
24P998円2,498円3,898円
36P1,198円2,898円4,598円
48P1,318円3,298円5,298円
72P1,538円4,998円7,898円
96P1,758円6,598円9,998円
144P2,198円9,998円14,998円

\ 1冊198円からフォトブックがつくれる /

最短翌々日発送
メール便送料110円

しまうまプリントのフォトブックの送料と納期

まち

ここでは、しまうまプリントのフォトブックの送料と納期について紹介していきますね。

送料

送料は発送方法によって異なります。

発送方法送料受け取り方法
メール便110円ポスト投函
宅配便660円手渡し

納期

しまうまプリントのフォトブックでは、仕上がりによって納期が変わります。

仕上げ出荷予定日
ライト翌日
スタンダード3日後
プレミアムハード5日後

注文の締め切りはお昼の11:59までです。
締め切り時間を過ぎると翌日の受付分の取り扱いになります。

しまうまプリントのフォトブックで注文をするながれ

まち

しまうまプリントでフォトブックを注文をするながれを画像つきで 詳しく説明していきますね!

公式サイトにアクセスする

しまうまプリントの公式サイトへ行きます。

フォトブックの一覧の中から、作りたいフォトブックを選びます。

しまうまプリントのフォトブックでは4種類の中から選べます!

デザインを編集する

作りたいフォトブックを決めたら、さっそく作っていきましょう!

まずは写真をアップロードします!

灰色のところに写真を配置していきます。
テンプレートはたくさん用意されているので、自分好みのレイアウトで写真を配置することができます。

写真と一緒にコメントも残すことができます♪

デザインを確認する

ひととおりデザインが終わったら、プレビューで確認をします。
綴じ側に顔の写真が来てないかよく確認をしてくださいね!

配送先や支払い方法を設定

仕上げ方法や配送先、支払い方法を設定します。

注文完了

注文内容を確認し、注文確定のボタンを押したら完了です!

今回はパソコンの画面で説明をしましたが、スマホアプリからでもフォトブックを作ることができますよ♪

\ 1冊198円からフォトブックがつくれる /

最短翌々日発送
メール便送料110円

しまうまプリントのフォトブックのよくあるFAQ

まち
まち

しまうまプリントでフォトブックを作る際によくある質問をFAQ形式でまとめました。

スマホからでもフォトブックを作れる?

スマホからでもフォトブックを作れますが、専用アプリのダウンロードが必要です。
アプリのダウンロードは公式サイトからできます

自分以外を配送先に指定できる?

しまうまプリントのフォトブックでは、「支払いは自分・送り先は他の人」というような指定をすることができます。
できあがったフォトブックを、自分だけでなく両親や友人に送りたいときに便利です♪

バーコードを消せる?

しまうまプリントのフォトブックは、フォトブックの最後にロゴとバーコードが印刷されています。
1冊50円でロゴを消すことはできますが、バーコードを消すことはできません。
私は気になりませんが、バーコードを消したい人は注意してくださいね!

\ 1冊198円からフォトブックがつくれる /

最短翌々日発送
メール便送料110円

まとめ

しまうまプリントのフォトブックは安くアルバムを作りたい人におすすめです。
ライト仕上げなら最短で翌日に発送してくれるのも嬉しいです!

まち
まち

写真と一緒にコメントも入れられるので、見返したときにその時のことを思い出せますよ♪

仕上げによって価格が変わるので、予算に応じてプランを選んでくださいね!
しまうまプリントの公式サイトは↓のボタンから行けます。

\ 1冊198円からフォトブックがつくれる /

最短翌々日発送
メール便送料110円